「Oneteam」の新機能、ゲストアカウント機能をリリース!一時的な外部の協力メンバーとのやりとりもOneteamで行うことが可能になりました。

April 24, 2018
機能紹介 | Introduction

オンラインミーティングスペース「Oneteam」の新機能として、「ゲスト」アカウント権限が追加できる機能をリリースいたしました。

「ゲスト」として招待されたメンバーは許可されたグループへのトピックの作成、コメント、リアクションを行うことができます。この機能により、パートナー企業様やインターン、業務委託の方を「ゲスト」として Oneteam に招待し、一緒にご利用いただけるようになります。企業内でのコミュニケーションツールを統一し、よりチームの報連相を早めていただくことを期待して実装いたしました。

ゲストアカウントの閲覧範囲と利用できる機能

「ゲスト」として招待されたメンバーは Oneteam のオーナー・管理者によって許可された範囲のみ閲覧できます。また、「ゲスト」の利用できる機能は正規アカウント(オーナー・管理者、メンバー)とは異なり、限定的なものとなります。 詳しくはこちらをご参照ください。 

ゲストアカウントの発行

「ゲスト」アカウントの発行は、チームのオーナーまたは管理者のみ行うことができます。「ゲスト」を招待する場合は、チームのオーナーか管理者へご依頼ください。 詳しい、ゲストアカウントの発行方法はこちらから。 

ゲストアカウントの料金

「ゲスト」アカウントが参加しているグループ数によって料金が異なります。 詳細はこちらからご確認ください。 

操作方法や不明点などございましたら、Oneteam のお問合わせよりお寄せくださいませ。

今後とも Oneteam を宜しくお願いいたします。

Related Posts

料金・資料請求・ご質問など、お気軽にお問い合わせください