#tsssmeetup Tokyo Server-Side Swift Meetup #3 を開催しました!

May 31, 2016
ニュース | News

2016年05月31日、Oneteam の会議スペースで Tokyo Server-Side Swift Meetup #3 が開催されました。

今回の Meetup も、前回前々回に引き続き、サーバーサイド Swift の開発に携わっている3人の登壇者の方に、実際の開発事例や活用事例を紹介していただきました。

事例1: 値付き enum を hack する

最初は、株式会社 白ヤギコーポレーションの 伊藤 祐輔 ( Yusuke Ito )さんに、値付き enum を hack する というテーマで登壇いただきました。

同じ Swift の開発事例でも前回とは異なる内容に、参加者の方も真剣にメモを取っていました。

事例2: Building Practical Web Application with Slimane

次に登壇いただいたのは、武井 優己 ( Yuki Takei ) さん。

現在開発中の Slimane を使ったウェブ開発フレームワークについて、前回からのアップデートを共有していただきました!

今回はただデモを見せるだけでなく、参加者も一緒に武井さんのデモを再現できるということで、かなり充実した時間になりました。

武井さんの発表スライド

 

武井さんの開発内容を更に知りたい場合は武井さんのブログをご確認ください!

事例3: Raspberry Pi で Swift を動かすために試したこと

最後は、Oneteam の長瀬が Raspberry Pi を使って Swift を動かすために試したことを紹介しました。

Raspberry Pi を使った実機デモを行う予定でしたが直前に機材トラブルがあり、残念ながら時間内に紹介することはできませんでした。

後日自身のブログで詳細を公開するそうなので、長瀬のブログにご期待ください!

イベント後記

今回は前回の参加者はもちろん、新しい方にも参加していただき、 Tokyo Server-Side Swift の繋がりが少しずつ大きくなっているのを実感しました!

登壇後の質疑応答では参加者から質問やコメントをいただき、積極的に情報交換している参加者の方がいらっしゃったのも印象的でした。

来週6日は Scala の読書会が開催されます!ぜひご参加ください!

Related Posts

料金・資料請求・ご質問など、お気軽にお問い合わせください