本文に移動する

株式会社Oneteam 第三者割当増資により総額3.8億円の資金調達を実施

株式会社 Oneteam(本社:東京都中央区、代表取締役社長:佐々木 陽)は、大和企業投資株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:栁原 藤雄)、 ニッセイ・キャピタル株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:有馬 英二)、株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:福田 知)、いわぎん事業創造キャピタル株式会社(本社:岩手県盛岡市、代表取締役社長:稲垣 秀悦)が運営する各ファンド及びFringe81株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 弦)を引受先として、総額3.8億円の第三者割当増資を実施いたしましたのでお知らせします。

今回の資金調達の背景

当社の主要商品である、チームのコラボレーションを支援する「Oneteam」を利用されるお客様は2016年6月のサービス有料化開始以降、毎月増加を続けており、有料利用ユーザー数は約10倍(2016年6月実績比)に拡大しており、大手企業から中堅中小企業に至るまで幅広くご利用を頂いております。

今後の更なる事業拡大とコラボレーションツール「Oneteam」の進化の目的として、今回の調達資金は、セールス・開発体制の強化とマーケティング活動強化に充てる予定です。

コラボレーションツール「Oneteam」について

株式会社 Oneteam は、「人と働くをもっと面白く」というミッションを掲げ、業務遂行のためのチームコラボレーションを支援する「Oneteam」の提供を行っております。Oneteam は、業務上の課題や目的に対して、ファイルなどのコンテンツ共有や他のSaaSツールと連携を行いながら、議論を行うためのツールです。

課題や目的ごとに、まとまった情報を書き込むスペースとして「トピック」を用意しているのが大きな特徴となっており、議論前の背景説明、成果物のストック、顧客ヒアリングのレポート、提案素案の提示、議事録、日報などの多目的スペースとして利用できます。

今回の資金調達後、チーム外とのコラボレーションを可能にするため、外部ユーザーやパートナー会社等ともご利用いただける機能をリリース予定で、年内にはタスク管理機能やファイルの一覧表示機能等、コラボレーションを加速させるための追加機能をリリースする予定としています。

株式会社 Oneteam とは

株式会社 Oneteam は、「人と働くをもっと面白く」をミッションに掲げ、チームでの情報共有と議論、その後の施策実行までを円滑にするコラボレーションツール 「Oneteam」の提供を行っております。チームでの施策実行数と質を向上させることが企業のイノベーション創出の根源であると考えており、今後も、Oneteam はチームでのコラボレーションのしやすさを追求してまいります。
https://one-team.com/ja/

会社名:株式会社Oneteam (英名:Oneteam Inc.)
代表者:代表取締役社長 佐々木陽
所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座3ー11ー5第2中山ビル5階
設立:2015年2月3日
資本金:6億4,890万円(資本準備金含む)

本件に関するお問い合わせ

  • 株式会社Oneteam
    • 担当/山田
    • TEL:03-6264-3140
    • email:info@oneteam.co.jp