本文に移動する

株式会社 Oneteam 、 CTO(最高技術責任者)及び COO(最高執行責任者)の就任に関するお知らせ

株式会社 Oneteam(本社:東京都中央区、代表取締役社長:佐々木陽、以下、当社)は、 2018 年 1 月 1 日付けで、最高技術責任者(以下、 CTO)に佐藤大資、同年 2 月 1 日付け最高執行責任者(以下、 COO)に竹本和弘が就任することを発表いたします。

今後の事業拡大強化に向けて

当社は、 2016 年 9 月に Oneteam の製品版リリース以来急成長を続けており、上場企業を含め 800 社を超える企業への導入に至りました。今後は、 Oneteam を活用した多くの企業が、無駄な会話を削減し、組織における課題を解決することに貢献できるよう、プロダクトの性能面だけではなく顧客の利用推進の面からも継続的な成長を図ってまいります。

CTO 佐藤はプロダクト本部の統括を中心とし、多くのユーザーにとって価値あるプロダクトの提供を目指しております。COO 竹本は経営企画、事業開発を中心とした業務の執行を統括し、 Oneteam をさらに多くのユーザーに広げてまいります。両者の就任にあたり、一層のサービス拡大を目指しております。

代表佐々木陽コメント

「組織基盤を強固なものとし、当社のさらなる成長を目指すべく二人を任命いたしました。今後は組織全体として、多くのユーザー企業の組織課題を解決することに寄与できるよう、さらなる事業拡大に尽くしてくれることを強く期待しています。」

佐藤大資(SATO DAISUKE)経歴

株式会社サイバーエージェントを経て 2015 年より株式会社 SmartHR で CTO として参画し、サービスと会社の成長に貢献。サーバサイド、フロントエンド、ネイティブアプリ、インフラなど幅広い領域に強みを持つ。ミートアップ主宰・取材実績も多数。

佐藤大資コメント

「この度の就任にあたり組織体制の強化と技術基盤作りに今まで以上に尽力してまいります。また、同時に Customer Success の統括も行うことでお客様の要望を常に理解しながら、 Oneteam を世界的なプロダクトへ成長させたいと考えております。」

竹本和弘(KAZUHIRO TAKEMOTO)経歴

株式会社リクルートにて営業、営業企画・事業企画、ショットワークス・ポンパレの新規事業立ち上げを経験。人材系スタートアップを経て、株式会社イオレに参画。営業部長として、事業計画策定、商品開発、販路開拓、営業の型化、 KPI 管理等ビジネスサイドをリードし IPO に貢献。

竹本和弘コメント

「勢いのある Oneteam の一員になれることを嬉しく思っております。これまで以上に多くのお客様にご利用いただき、さらにご満足いただくため、お客様の声をもとにサービス改善に取り組んで参りたいと思います。同時に、多くの企業が抱える課題を解決すべく体制強化に邁進してまいります。」

株式会社 Oneteam について

株式会社 Oneteam は無駄な会話を削減し、組織における課題を解決するツール「Oneteam」の提供を行っております。ミッションに「個の尊重と協働を起点にした、革新が生まれやすい社会を実現する」を掲げ、チームでの施策実行数と質を向上させることが企業のイノベーション創出の根源であると考えており、今後も、 Oneteam はチームでのコラボレーションのしやすさを追求してまいります。

  • URL: https://one-team.com/ja/
  • 会社名: 株式会社 Oneteam (英名: Oneteam Inc.)
  • 代表者: 代表取締役社長 佐々木陽
  • 所在地: 〒 104-0061 東京都中央区銀座 3 丁目 11 番 5 号 第 2 中山ビル 5 階
  • 設立: 2015 年 2 月 3 日
  • 資本金: 6 億 4,890 万円(資本準備金含む)

本件に関するお問い合わせ

  • 株式会社 Oneteam
  • 担当/玉岡
  • TEL: 03-6264-3140
  • email: info@oneteam.co.jp